PR

ライフ ライフ

ワクチン「ささやかすぎる量」 埼玉知事が河野担当相に増量要求

 埼玉県の大野元裕知事は19日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチンについて、国から「3月上旬に2回に分けて県内の医療従事者向けに約4万人分が発送される」との内容の通知があったと明らかにした。

 大野知事は「ささやかすぎる量だ」と述べ、河野太郎ワクチン担当相に次回以降の発送量を増やすよう検討を求めたことも明かした。大野知事によると、河野氏は「検討の一つに加える」と応じた。

 発送量は各都道府県の医療従事者数に応じて決められたという。大野知事は会見で、首都圏で東京都に次いで病床を多く確保していることなどを理由に、埼玉県への発送量を増やすべきだとの考えを示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ