千葉・松戸市長選 県議の川井氏が出馬表明

任期満了に伴う千葉県松戸市長選(5月29日告示、6月5日投開票)に、新人で県議の川井友則氏(46)が21日、無所属での立候補を表明した。同市長選への出馬表明は4人目。

川井氏は会見で、市立総合医療センターが赤字であることに触れ「人の命を守る病院が、市民の生活を脅かす病院になっていく」などと現市政を批判した。

県議として培った県とのパイプを強調。政策として同センターの民営化や、給食費の無償化などを挙げた。

会員限定記事会員サービス詳細