PR

産経WEST 産経WEST

店名公表のパチンコ店、新たに1店舗の休業確認 大阪府 

大阪府庁=大阪市中央区
大阪府庁=大阪市中央区

 大阪府は26日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく休業要請に応じない大型パチンコ店として、店名を公表した6店舗のうち、新たに「ベガス1700枚方店」(枚方市)の休業を確認したと発表した。店名公表のパチンコ店の休業は3店舗目。同店のホームページ(HP)によると、来月6日まで休業する予定という。

 府は今月24日に同店を含む6店舗の店名を公表。うち2店舗は公表後すぐに休業していた。同店は25日も営業を行い、「店名公表で開いていることを知った」という客らが集まった。

 府によると、26日に府職員が同店の休業を確認し、同店からも「休業するので府のHP上から店名を消してほしい」と電話があったという。府はほかにも営業を続けている店舗を複数確認しており、休業に応じない場合は店名を公表する準備を進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ