PR

ニュース 政治

菅長官、公私混同ないとの認識示す 補佐官の京都出張

会見に臨む菅義偉官房長官=12日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=12日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は12日の記者会見で、公費を使って「デート」したと週刊文春に報じられた和泉洋人首相補佐官に関し、公私混同はないとの認識を示した。「公務として手続きを取った上で出張し、午後の京都市内での移動は私費で支払われている。適切に対応したと聞いている」と述べた。

 和泉氏は国土交通省出身で、菅氏に近いとされる。週刊文春の記事によると、和泉氏は今年8月、京都大での公務を終えた後、同行した厚労省女性幹部と買い物をした他、腕を組んで神社に参拝したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ