与那国島に電子戦部隊配備を検討 岸防衛相表明、中国を念頭

岸信夫防衛相(春名中撮影)
岸信夫防衛相(春名中撮影)

岸信夫防衛相は3日の記者会見で、電磁波で相手の通信やレーダーを妨害する車載型ネットワーク電子戦システム(NEWS)を運用する陸上自衛隊「電子戦部隊」について、令和5年度ごろに沖縄県・与那国島の陸自与那国駐屯地への配備を検討していると明らかにした。南西諸島周辺への進出を強める中国への対応が念頭にある。

沖縄県・石垣島に陸自地対空・地対艦ミサイル部隊と警備部隊を置く計画をめぐっては、5年度までに配備を目指すとした。