産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース 国際

【東日本大震災6年】震災直後10億円寄付した台湾人・張栄発氏を忘れてはいけない 「日本人より日本人的だった」実業家が東北に寄せた思いとは

ニュース写真

  • 海運事業の功績が認められ、オランダ政府からのオレンジ・ナッソー勲章を受章した張栄発エバーグリーングループ総裁(手前)=2011年8月21日(エバー航空提供)
  • 押し寄せた津波の被害を受けた仙台空港=宮城県岩沼市、2011年3月13日午後3時37分(本社ヘリから、竹川禎一郎撮影)
  • 東日本大震災で被害を受けた仙台空港。復旧作業が始まり、押し流された車両が滑走路脇に置かれている=宮城県岩沼市、2011年3月18日(本社ヘリから)
  • 1994年のエバー航空による日本路線の就航を祝って開かれた祝賀会。同航空や全日空の関係者が参加した。前列左から5人目が張栄発氏、4人目が全日空で社長を務めた若狭得治氏、後列左端が池本好伸氏(池本氏提供)
  • 1998年、台北のエバーグリーングループ総裁室で、台湾勤務を終えて帰国挨拶に訪れた池本好伸氏に記念品を手渡す張栄発氏(池本氏提供)