PR

ニュース 国際

中国、コロナ支援3千億円 ワクチン特許放棄も支持

オンラインで開催された「世界保健サミット」に臨む中国の習近平国家主席=21日、北京(新華社=共同)
オンラインで開催された「世界保健サミット」に臨む中国の習近平国家主席=21日、北京(新華社=共同)

 新華社電によると、中国の習近平国家主席は21日、「世界保健サミット」にオンラインで出席し、発展途上国の新型コロナウイルス対策や経済復興を支援するため今後3年で30億ドル(約3260億円)を拠出すると表明した。

 国際社会で議論が割れているワクチンの特許放棄に関しては「中国は既に支持を表明しており、世界貿易機関(WTO)など国際機関が早期に決定を出すことを支持する」と述べた。

 中国企業の技術移転を途上国で進め、ワクチンの生産協力を強化する考えも示した。

 「既に世界に3億回のワクチンを提供した」と貢献を強調。「現在、ワクチン接種の不均衡の問題が突出している」と指摘し、途上国を支援する姿勢をアピールした。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ