PR

ニュース 国際

韓国が外交青書に抗議 日本公使を呼び出し

島根県の竹島(聯合=共同)
島根県の竹島(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省は27日、日本の令和3年版外交青書での竹島(島根県隠岐の島町)や慰安婦問題をめぐる記述ついて、在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼んで抗議した。韓国外務省報道官は同日出した論評で、竹島を「日本固有の領土」と明記した記述に強く抗議し、即刻撤回するよう要求した。

 論評は、韓国が「独島(トクト)」と呼ぶ竹島は「歴史的、地理的、国際法的に明白に韓国固有の領土だ」と主張。「独島に対する日本政府のいかなる挑発にも断固として対応していく」と強調した。

 外交青書が、韓国の元慰安婦訴訟で日本政府に賠償を命じた1月の地裁判決について「国際法や日韓間の合意に反する」としたことに関しては、日本政府が2015年の日韓合意などで「自ら表明した謝罪や反省の精神に見合った行動を見せることを強く求める」と反論した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ