PR

ニュース 国際

米、インド太平洋軍司令官が30日に交代 アキリーノ氏就任へ

 米国防総省は26日、日本などを管轄するインド太平洋軍の司令官交代式を30日にハワイ州の司令部で実施すると発表した。デービッドソン現司令官(海軍大将)に代わり、アキリーノ太平洋艦隊司令官(同)が就任する。

 バイデン政権は急速に軍備増強を続ける中国を「唯一の競争国」と位置付けており、アキリーノ氏の下、インド太平洋で日本など同盟国との連携を深め抑止力強化を図る方針。

 アキリーノ氏は1984年、海軍士官学校卒。FA18戦闘攻撃機のパイロットなどを経て、2018年5月から太平洋艦隊司令官を務めている。

 3月の上院軍事委員会での指名公聴会では、中国による台湾への軍事侵攻の可能性が「最大の懸念」との認識を示した。今月21日に上院本会議が全会一致で人事を承認していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ