PR

ニュース 国際

EUがアストラゼネカを提訴 ワクチン遅配で

「コロナウイルスワクチン」のステッカーが貼られた英アストラゼネカの薬瓶=2020年10月(ロイター)
「コロナウイルスワクチン」のステッカーが貼られた英アストラゼネカの薬瓶=2020年10月(ロイター)

 【パリ=三井美奈】欧州連合(EU)欧州委員会は26日、新型コロナウイルスワクチンの供給契約を守らなかったとして、英製薬大手アストラゼネカに対する訴訟手続きを開始したと発表した。EUが本部を置くベルギーの裁判所で審理される見通し。

 欧州委報道官は同日の記者会見で「契約に基づき、欧州市民にワクチンが迅速かつ確実に供給されるようにしたい」と述べた。アストラ社は法廷で争う構え。

 欧州委は昨年、アストラ社との間で、最大4億回分のワクチン供給購入で合意。だが、アストラ社は今年1月になって生産が間に合わないとして供給量の削減を通知した。4~6月の供給量も、予定の3分の1程度にとどまる見通しで、欧州委が抗議していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ