PR

ニュース 国際

不明潜水艦の乗組員、53人全員死亡 インドネシア軍発表

24日、潜水艦から流出したとみられる破片を示すインドネシア海軍当局者=バリ島(ANTARA FOTO/FIKRI YUSUF提供・ロイター=共同)
24日、潜水艦から流出したとみられる破片を示すインドネシア海軍当局者=バリ島(ANTARA FOTO/FIKRI YUSUF提供・ロイター=共同)

 【シンガポール=森浩】53人が乗ったインドネシア海軍の潜水艦がバリ島北方沖で消息を絶った事故で、同国軍のハディ司令官は25日、乗組員全員が死亡したとの認識を示した。インドネシアのメディアが伝えた。

 ハディ氏によると、潜水艦が3つに分裂した状態で海底に沈没しているのが確認されたという。ハディ氏は「証拠に基づいて、乗組員全員が死亡したと言える」と述べた。

 潜水艦は21日未明、魚雷発射訓練の準備中に連絡が取れなくなった。潜水中に何らかの原因で停電になったとみられている。24日には付近の海域から潜水艦の一部分とみられる物体が発見されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ