PR

ニュース 国際

印首都、外出禁止を延長 感染急拡大受け1週間

17日、週末の外出禁止令のため人通りが途絶えた、インドの首都ニューデリーの商店街(共同)
17日、週末の外出禁止令のため人通りが途絶えた、インドの首都ニューデリーの商店街(共同)

 インドの首都ニューデリーの地元政府は25日、新型コロナウイルス対策の外出禁止令について、26日早朝までとしていた期限を1週間延長し、5月3日までとした。

 インド全土の1日当たりの感染確認者は、25日の政府発表では34万9691人と4日連続で30万人を超え、世界最悪となっている。感染の急拡大で医療崩壊の危機にあり、各地で病床や医療用酸素が不足。ニューデリーの病院では23日、医療用酸素の不足により新型コロナ患者20人が死亡した。

 累計感染者は約1696万、死者は計約19万2千人。累計感染者は米国に次いで世界で2番目に多い。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ