PR

ニュース 国際

米国務長官、ジミー・ライ氏らへの実刑判決を非難 

香港紙、蘋果日報(リンゴ日報)創業者の黎智英氏(共同)
香港紙、蘋果日報(リンゴ日報)創業者の黎智英氏(共同)

 【ワシントン=大内清】香港の大手紙・蘋果(ひんか)日報の創業者、黎智英(ジミー・ライ)氏ら民主活動家が16日、無許可集会を組織したなどとして実刑判決を言い渡されたことについて、ブリンケン米国務長官は同日、「中国政府や香港当局は平和的な集会や言論の自由などの権利を行使しただけの香港人を標的にしている」との非難声明を発表した。

 声明は、黎氏らは「170万人の香港人が集まった(2019年の)平和的な集会に参加した」にすぎず、それを罪に問うのは不当だと指摘。香港基本法(ミニ憲法)や1984年の中英共同宣言で保障された基本的な自由の侵害が進んでいることに対し、「われわれ(米国)は、中国政府による自由や自治への攻撃に対抗する香港人に寄り添い、拘束・収監されている人々の解放を求め続ける」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ