PR

ニュース 国際

台湾紙、原発処理水の海洋放出に懸念 「近隣国が関心」

福島県浪江町から望む東京電力福島第1原発=13日午前
福島県浪江町から望む東京電力福島第1原発=13日午前

 台湾メディアは13日、日本政府が東京電力福島第1原発で増え続ける処理水を海洋放出する方針を正式決定したことを日本メディアを引用して報じた。中国時報(電子版)は「台湾や中国、韓国など近隣国が強い関心を寄せている」と懸念を表明した。

 台湾外交部(外務省)は9日に「海洋環境と台湾人の健康に関わる問題だ」として、日本に決定内容と処理方法を早急に通知するよう求めていた。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ