PR

ニュース 国際

英殿下の葬儀、17日に

死去したフィリップ殿下の写真を1面に掲載した英国の新聞=10日、ロンドン(ゲッティ=共同)
死去したフィリップ殿下の写真を1面に掲載した英国の新聞=10日、ロンドン(ゲッティ=共同)

 英王室は10日、エリザベス女王(94)の夫で、9日に99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀を17日に執り行うと発表した。英国は新型コロナウイルス感染抑止のため規制下にあり、参列は女王ら少数の王室関係者のみに限定する。国葬とはしない。英PA通信によると、互いに距離を保ち、マスクを着用するなど異例の葬儀となる。

 長男のチャールズ皇太子は10日、英メディアに対し「われわれ家族はとても寂しく思っている。私の愛するパパは特別な人だった」と神妙な面持ちで語った。

 葬儀会場は新型コロナ流行後に女王夫妻が過ごし、フィリップ殿下が死去したロンドン郊外ウィンザー城にある聖ジョージ礼拝堂。葬儀が始まる17日午後3時(日本時間同11時)には英全土で1分間の黙とうがささげられる。政府の新型コロナ規制は、葬儀に集まる人数を30人までに限定、ジョンソン首相は参列しないことを決めた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ