PR

ニュース 国際

マニラで外出制限強化

 フィリピン政府は27日夜、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、29日から4月4日まで首都マニラと周辺の4州で外出制限を強化すると明らかにした。午後6時~翌午前5時の外出を禁じるほか、商業施設は生活必需品を扱う店のみ営業を認める。

 政府によると、18歳未満や65歳を超えた人には常時、在宅を求める。飲食店の店内利用は禁止し、持ち帰りと配達に限り許可する。

 保健省によると、フィリピンでは感染者が増加傾向にあり、26日には1日当たり過去最多の9838人の感染を確認。27日も9595人と高水準で、感染者は累計約71万人となった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ