PR

ニュース 国際

中国、気候変動で協調訴え 欧米諸国とオンライン会合

 中国政府は24日、欧州連合(EU)、カナダと合同主催する気候変動問題に関する閣僚級会合をオンラインで開いたと発表した。中国と欧米諸国は人権問題で激しく対立しているが、気候変動への対応では協力を模索する構えだ。

 中国で気候変動問題を担当する解振華特使は会合で「国際社会は団結し、共同で気候変動に対応するべきだ」と発言。温暖化対策の枠組み「パリ協定」に米国が復帰したことを歓迎すると述べ、「米国がリーダーシップを発揮することを期待する」とも強調した。

 米国からもケリー大統領特使(気候変動問題担当)が出席。事前公表した発言内容によると「この極めて重要な10年間に、温室効果ガスの排出量を大幅に削減するための行動を取る必要がある」と各国に呼び掛けた。(北京、ワシントン 共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ