PR

ニュース 国際

米財務省、ミャンマー追加制裁 警察長官やデモ弾圧実行部隊に

米財務省の建物(AP)
米財務省の建物(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米財務省は22日、ミャンマーでのクーデターと抗議デモに対する暴力行為に関与したとして、ミャンマーの警察長官と国軍の特殊作戦局司令官、第33および第77軽歩兵師団の2団体を制裁対象に指定すると発表した。

 財務省によると、制裁対象の2人は、クーデターに反発する市民の抗議デモに対する弾圧を指揮する立場にあった。また、最大都市ヤンゴンに配置された第77師団と、第2の都市マンダレーに配置された第33師団は、抗議デモ弾圧の実行部隊として実弾を無差別に発砲するなどして多数の市民を殺害したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ