PR

ニュース 国際

中国「経済優先で感染悪化」 東京五輪の海外客断念、日本を批判

お台場海浜公園の五輪マークモニュメント=東京都港区(松本健吾撮影)
お台場海浜公園の五輪マークモニュメント=東京都港区(松本健吾撮影)

 東京五輪・パラリンピックで海外からの一般観客の受け入れ断念が決まったことについて、中国国営通信の新華社は21日配信の評論で、日本が経済対策のため新型コロナウイルス対策を緩め、国内感染者の急増を招いたことが原因だと批判した。

 新華社は、受け入れ断念そのものは「安全確保策」として理解できると指摘。ただ日本政府が旅行や消費にてこ入れしたため人出が増え感染状況が悪化し、今回の決定につながったと主張した。

 さらに、東日本大震災からの復興をアピールして訪日客による経済効果も狙う目標は「既に実現が不可能になった」と断じた。

 訪日客への日本国民の警戒感も強く、衆院選を控える菅義偉政権は「鎖国を続けざるを得ない」と論じた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ