PR

ニュース 国際

国軍の「学校占拠」非難

ミャンマー・ヤンゴンで当局の弾圧を受けるデモ参加者ら=17日(ロイター=共同)
ミャンマー・ヤンゴンで当局の弾圧を受けるデモ参加者ら=17日(ロイター=共同)

 国連児童基金(ユニセフ)などは19日、国軍のクーデターに抗議するデモへの弾圧が続くミャンマー情勢を巡り「治安部隊が各地で学校などの教育施設を占拠し、子供の権利を侵害している」と非難する声明を発表した。治安部隊に対し、直ちに学校を明け渡すよう求めた。

 声明によると、治安部隊はこれまでに60以上の学校や大学の敷地を占拠。教師らに暴力を振るい、けがを負わせた事例も報告されている。治安部隊は学校や病院などの公的施設を占拠後、軍の拠点として運用しているとされる。

 声明は、ユニセフと国連教育科学文化機関(ユネスコ)、非政府組織(NGO)「セーブ・ザ・チルドレン」が共同で発表した。

 国連のグテレス事務総長も19日に声明を発表し「平和的なデモ参加者の殺害や、記者らの恣意的な拘束は全く受け入れられない」と国軍を改めて非難した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ