PR

ニュース 国際

蘭首相与党、首位維持へ 下院選、コロナ対策評価

17日、オランダ・アムステルダム中心部で、ルッテ首相を大きく写した与党、自由民主党の選挙ポスター(共同)
17日、オランダ・アムステルダム中心部で、ルッテ首相を大きく写した与党、自由民主党の選挙ポスター(共同)

 オランダ下院(定数150)選挙は17日夜、開票が始まった。公共放送の出口調査では、ルッテ首相(54)が率いる中道右派の自由民主党が現有から4議席増やし36議席に拡大。最大政党の座を維持しそうだ。新型コロナウイルス感染拡大後、欧州連合(EU)主要加盟国で初の国政選挙。感染対策が評価された首相の党が強さを示した。

 2010年に首相に就任したルッテ氏は連立による長期政権維持が確実。メルケル独首相の年内退任後、西欧最長の政権を率いる首脳となる可能性が高い。

 出口調査によると、現在は第3党で連立政権の一角の中道リベラル政党「民主66」が8議席増やして27議席となり、第2党に浮上する見通し。第2党で最大野党の極右、自由党は3議席減らし17議席に後退するが、新興極右、民主主義フォーラムが現有2議席から8議席に急伸する見込み。両党を合わせると25議席となり、極右議員は増えそうだ。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ