PR

ニュース 国際

米、ミャンマーに追加制裁 国軍トップの子2人

ミャンマーのミン・アウン・フライン国軍総司令官=2016年7月(ロイター)
ミャンマーのミン・アウン・フライン国軍総司令官=2016年7月(ロイター)

 バイデン米政権は10日、ミャンマー国軍によるクーデターと抗議デモ弾圧を巡り、国軍トップのミン・アウン・フライン総司令官の子2人を米独自制裁の対象に追加したと発表した。2人は既に成人しており、所有、運営する6企業も制裁対象にした。

 ブリンケン国務長官は声明で、デモ弾圧で多数の死者が出ていることを挙げ「米国は恐ろしい攻撃を非難する」と強調。さらなる制裁措置の可能性に言及したほか、国軍に対し民政移管や拘束した人々の解放を求めた。

 米財務省は総司令官の子2人について「父親の立場などから直接の恩恵を受け、さまざまな事業を営んでいる」と指摘。制裁によって米国内の資産が凍結され、米国人との取引もできなくなる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ