PR

ニュース 国際

震災10年 フランス人バグパイプ奏者が「祈り」 オンライン演奏会

オンライン配信されるフランス人バグパイプ奏者ケラベックさんの演奏会 (C)パリ日本文化会館
オンライン配信されるフランス人バグパイプ奏者ケラベックさんの演奏会 (C)パリ日本文化会館

 【パリ=三井美奈】東日本大震災から10年にあたる11日、フランスで活躍する現代音楽家、吉田進さんが作曲した「祈り」の演奏会がオンライン配信される。

 フランスのバグパイプ奏者、エルワン・ケラベックさんの演奏で、パリの日本文化会館で事前に録画された。配信は、日本時間午後2時45分に開始する。映像の中で、吉田さんは、各国で新型コロナウイルスが流行していることに触れ、演奏が「世界に向けての祈りであってほしい」と述べた。

 「祈り」は2011年4月、ケラベックさんの演奏でフランスで初演された。祈りのリンク先は、https://www.facebook.com/events/178312620532574

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ