PR

ニュース 国際

メーガン妃「告白」に英王室「王子夫妻の困難、家族全員が悲しんでいる」 人種差別に懸念も

インタビューに応じるヘンリー王子(左)と妻メーガン妃(ロイター)
インタビューに応じるヘンリー王子(左)と妻メーガン妃(ロイター)

 英王室は9日、ヘンリー王子の妻メーガン妃が王室内での体験を「告白」したことを受けて声明を発表した。王子夫妻が過去数年間で直面した困難を知り「家族全員が悲しんでいる」とし、メーガン妃が受けたとされる人種差別的な扱いについても懸念を表明した。英メディアが伝えた。

 メーガン妃は米テレビのインタビューで、妊娠中に王室内から「生まれてくる子の肌の色はどれくらい濃くなるのか」と懸念を示されたことなどを赤裸々に語った。

 声明は「提起された問題、特に人種に関わるものは懸念される」とした上で、「記憶が異なる部分もあるかもしれないが、真剣に受け止めている」と強調。これらの問題に家族内で私的に対処するとし、公には調査しない意向を示した。

 また、王子夫妻と子供は「いつまでも最愛の家族だ」とした。

 メーガン妃のインタビューは米国で7日、英国で8日に放送された。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ