PR

ニュース 国際

米代表、タリバンと会談 和平合意の履行協議 バイデン政権初

 アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンの報道担当者は6日、タリバン幹部らが米国のハリルザド・アフガン和平担当特別代表と5日に会談したと明らかにした。双方は昨年2月の米タリバン和平合意の完全履行について協議したとしている。

 バイデン米政権発足後、ハリルザド氏がタリバンと公式会談するのは初めてとみられる。

 和平合意が4月末としたアフガン駐留米軍の完全撤退期限が迫る中、タリバンによる暴力が減少していないとして、米国内で撤退延期論が強まっており、タリバンは反発している。

 ハリルザド氏は今月1日からアフガンを訪問し、ガニ大統領らと会談。その後、アフガン政府とタリバンが恒久停戦協議を開くカタールに移動していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ