PR

ニュース 国際

香港民主派47人、初公判 予備選めぐり政権転覆共謀

国安法違反の罪に問われた民主派47人を支援するため裁判所周辺に集まり、「政治犯釈放」と訴える市民ら=1日、香港(共同)
国安法違反の罪に問われた民主派47人を支援するため裁判所周辺に集まり、「政治犯釈放」と訴える市民ら=1日、香港(共同)

 昨年7月の民主派による立法会(議会)選挙予備選に絡み今年1月上旬に香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕され、2月28日に同法の「国家政権転覆共謀罪」で起訴された民主派47人の初公判が1日、香港の裁判所で開かれた。

 民主派多数を摘発した事件の注目度は高く、裁判所周辺には市民ら約800人が集まり、「政治犯を釈放しろ」との横断幕を掲げたり、「香港を取り戻せ、時代の革命だ」との禁止されたスローガンを連呼したりした。

 被告は、予備選を取り仕切った戴耀廷(たい・ようてい)元香港大准教授や、予備選に参加し、別の罪で実刑判決を受け収監中の民主活動家、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏ら。

 起訴状によると、被告らは、昨年7月1日から今年1月7日までの間、国家政権転覆のため、香港の統治機関の機能遂行を著しく妨害する行為の組織、実施について共謀したとされる。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ