PR

ニュース 国際

中印がホットライン構築で合意

 【北京=三塚聖平】中国外務省は26日、王毅国務委員兼外相がインドのジャイシャンカル外相と25日に電話会談を行ったと発表した。両国の係争地域をめぐる緊張緩和を進めることで一致したほか、不測の事態が起きた際に意思疎通を図る「ホットライン」の構築で合意した。

 王氏は「国境問題を適切に処理し、両国関係が負の循環に陥ることを避けるべきだ」とインド側に呼び掛けた。中国外務省の発表によると、ジャイシャンカル氏も「両国関係をできるだけ早く再び正常な軌道に戻すことを望む」と応じたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ