PR

ニュース 国際

抗議呼びかけの俳優ら指名手配 ミャンマー国軍、締め付け強化

 【シンガポール=森浩】クーデターで実権を握ったミャンマー国軍は17日夜、公務員らにストライキを呼びかけたとして、俳優ら著名人6人を指名手配した。既に1988年の民主化運動の元学生リーダー、ミン・コー・ナイン氏らも指名手配しており、影響力のある人物を摘発し、反対活動の勢いをそぐ狙いがある。

 国軍は、クーデターへの抗議の意思を示すために職務をボイコットしている公務員の摘発も強化。公務員宿舎などの捜索を頻繁に行っている。ミャンマーの人権団体によると、今月1日のクーデター以降、公務員やデモに参加した市民ら計495人が拘束された。

 締め付けが強化されているにもかかわらず、国内では18日も全国的な抗議活動が行われた。国内各地ではタクシー運転手が極端に遅く走行し、国軍の車両の通行を妨げる動きが広がっている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ