PR

ニュース 国際

トランプ氏、退任後初インタビュー 相変わらず選挙不正主張

トランプ前米大統領(ロイター)
トランプ前米大統領(ロイター)

 トランプ前米大統領は17日、退任後初めてとなるインタビューとしてFOXニュースに電話で出演した。昨年11月の大統領選で「大勝した」と述べた上で「投票者の集計には失望している。恥ずべきことが起きた」と強調し、不正があったとの主張を改めて展開した。

 トランプ氏は「選挙の日、第三世界の国家のようだった。人々は激怒していた」とも語った。弾劾裁判では、選挙に不正があったとのトランプ氏の根拠のない主張について、弁護団は憲法が保障する言論の自由を盾に正当化していた。

 トランプ氏を支持していた右派ラジオの著名司会者ラッシュ・リンボー氏の死去を受け、インタビューに応じた。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ