PR

ニュース 国際

海外メディアが速報 東日本大震災を紹介する報道も 

棚から落ちて割れたワインの片付けに追われるセブンイレブンのスタッフたち=14日、福島市(芹沢伸生撮影)
棚から落ちて割れたワインの片付けに追われるセブンイレブンのスタッフたち=14日、福島市(芹沢伸生撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 ロイター通信や米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などの海外メディアは13日夜(日本時間)、福島県沖を震源とした震度6強の地震について速報した。2011年3月11日の東日本大震災と重ね合わせる報道が目立った。

 ロイターは地震発生の時間や震源の深さなどを報じ、東日本大震災から10年となる数週間前に大きな地震に見舞われたとした。

 ニューヨーク・タイムズは「大規模な地震が日本を襲う」とし、東日本大震災が約10年前にあったことを紹介。深刻な被害が報告されていないことや、東京電力の原子力発電所に関する状況なども報道した。AP通信は地震による揺れが東京でも感じられたことを指摘し、東日本大震災と同じ地域で地震が起きたと報じた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ