PR

ニュース 国際

中国、フィリピン軍にワクチン提供 10万回分…懐柔狙いか

 フィリピンのロケ大統領報道官は11日の記者会見で、中国が新型コロナウイルス感染症のワクチンを10万回分、フィリピン国軍に提供すると明らかにした。フィリピンは中国が海上警備を担う海警局に武器使用を認める海警法を施行したことに反発しており、懐柔する狙いがあるとみられる。

 提供されるのは、中国の製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発したワクチン。2月23日に届く予定という。1月には王毅国務委員兼外相が50万回分を提供する方針を表明しており、中国からフィリピンへの供与総数は60万回分となる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ