PR

ニュース 国際

南太平洋で津波観測 バヌアツで78センチ

 米ハワイの太平洋津波警報センターによると、南太平洋のニューカレドニア沖で11日未明(日本時間10日夜)にマグニチュード(M)7・7の地震が発生し、バヌアツのタンナ島で78センチ、ニュージーランドのグレートバリア島で75センチなど周辺国で津波を観測した。

 津波はニューカレドニアやオーストラリアのノーフォーク島など広い範囲で観測されたが、いずれも大きな被害は確認されていない。

 震源地付近の海域ではその後も余震とみられる地震が続き、11日午前8時24分(日本時間同6時24分)ごろにはM6・4の地震があった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ