PR

ニュース 国際

中国、豪女性キャスターを正式に逮捕 中豪関係がさらに緊張へ

記者会見する中国外務省の汪文斌報道官=8日、北京(共同)
記者会見する中国外務省の汪文斌報道官=8日、北京(共同)

 【北京=三塚聖平】中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は8日の記者会見で、中国で約半年前から身柄を拘束されていた中国系オーストラリア人の女性ジャーナリスト、チェン・レイ氏を正式に逮捕したことを明らかにした。新型コロナウイルスをめぐり中豪関係が悪化しており、今回の逮捕で緊張がさらに増すのは必至だ。

 中国の司法機関が5日、国家秘密を違法に海外に提供した疑いでチェン氏の逮捕を承認したという。中国国営中央テレビの海外放送を手掛ける中国環球電視網(CGTN)でニュースキャスターを務めていたチェン氏は、昨年8月に中国で拘束されたが、具体的な拘束理由などは明らかにされていなかった。

 汪氏は「チェン氏の権利は十分に保障されている」と主張。その上で「豪側が中国の司法主権を適切に尊重し、いかなる形の干渉もしないように望む」と牽制した。

 昨年4月に豪政府が新型コロナの発生源について第三者による調査を求めたことに対し、中国が猛反発して豪産牛肉や大麦などの輸入を制限する事実上の報復措置をとっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ