PR

ニュース 国際

韓国・釜山前市長を在宅起訴、女性職員への強制わいせつ罪

 韓国・釜山地検は28日、釜山市庁に務める女性職員2人にわいせつ行為を繰り返したとして、強制わいせつ致傷などの罪で、呉巨敦前市長を在宅起訴したと明らかにした。与党「共に民主党」に所属する呉被告は昨年4月に職員へのセクハラ行為を認めて辞任。釜山市では、セクハラ疑惑で与党所属の市長が昨年7月に自殺したソウル市とともに、今年4月に市長補欠選挙が行われる。

(ソウル 桜井紀雄)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ