PR

ニュース 国際

中国、米露の新STARTの延長合意を歓迎

中国外務省の趙立堅副報道官(共同)
中国外務省の趙立堅副報道官(共同)

 【北京=三塚聖平】中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は27日の記者会見で、米国とロシアが新戦略兵器削減条約(新START)の延長に合意したことについて「国際平和と安全を促進し、国際社会の期待に合致するものだ」と歓迎の意向を示した。

 トランプ前政権が米露に加えて中国も参加した軍縮交渉を主張したことに対し、中国側は否定的な考えを示してきた。趙氏は「中国の立場は一貫して明確だ」と述べ、従来の方針に変化がないと表明した。趙氏は「米露の核兵器の数量は全世界の90%以上を占めている」と指摘し、米露の責任を強調した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ