PR

ニュース 国際

英国が米モデルナのワクチン承認、3例目

モデルナが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチン=7月、米ニューヨーク州(AP)
モデルナが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチン=7月、米ニューヨーク州(AP)

 英国の規制当局は8日、米バイオ企業モデルナが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて使用を承認したと発表した。英国では、米製薬大手ファイザーと独バイオ企業ビオンテックが開発したワクチン、英製薬大手アストラゼネカと英オックスフォード大が開発したワクチンに続く3例目の実用化となる。モデルナ製ワクチンは輸送時や保管時にマイナス20度で管理が可能で、マイナス70度前後の超低温が必要なファイザー製に比べ取り扱いが容易なのが特徴とされる。(ロンドン 板東和正)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ