PR

ニュース 国際

ロシアが北朝鮮追加支援 WFP通じ食糧1億円分

雪が降る平壌市内を歩く市民=13日(共同)
雪が降る平壌市内を歩く市民=13日(共同)

 在北朝鮮ロシア大使館は29日、フェイスブックで、ロシアが北朝鮮に対し、世界食糧計画(WFP)を通じて年内に100万ドル(約1億円)分の追加支援を行うことを決めたと明らかにした。

 同大使館は、北朝鮮の人道状況が今年、新型コロナウイルス対策の国境封鎖や経済制裁、自然災害による収穫減で悪化したと指摘した。WFPによると、ロシアによる今年の北朝鮮支援総額は400万ドルとなる。

 またロシアのマツェゴラ大使は28日、平壌の北朝鮮外務省で任天一外務次官と会談した。今後の2国間協力などについて協議したという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ