PR

ニュース 国際

変異種へのワクチン効果を検証 米ファイザーなど

ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン(ロイター)
ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン(ロイター)

 【ワシントン=住井亨介】米CNNテレビなどは22日、新型コロナウイルスのワクチンを開発した米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテック、米バイオ企業モデルナが、英国で広がっている変異種にワクチンが効果があるかどうか検証を始めたと報じた。確認には数週間かかる見込み。

 ファイザーは「データを収集中」とし、モデルナは「われわれはワクチンは変異種にも効果があるとみている」とコメントしている。

 ファイザーとワクチンを共同開発したビオンテックのウグル・サヒン最高経営責任者(CEO)は同日、CNNの取材に対して、変異種への効果について「科学的確証がある」と答えた。

 変異種についてはジョンソン英首相が、感染力が従来のウイルスに比べて最大70%高いとの見方を示している。 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ