PR

ニュース 国際

【めぐみさんへの手紙】拉致解決、思いは一つ 栃木・乙女中学校の生徒から

 オンライン授業は感染防止のみならず、地域を選ばないため、「出前授業」の新たな選択肢に加わりました。来年もすでに予約が入っています。

 今月2日の乙女中学での「出前授業」は体育館で実施しました。生徒らは十分に距離を確保しながら、マスクを着用。換気対策も万全にし、講師もマスクを着けた上でマイクを使用しました。

 今後もそれぞれの状況に応じて感染防止対策を講じていきます。

 産経新聞では、横田めぐみさんらすべての拉致被害者にささげる「めぐみさんへの手紙」を、全国の小中学生や高校生、大学生から募集しています。学校のクラス単位での応募も歓迎します。

 字数は問いませんが、原稿用紙1~5枚(400~2000字)ぐらい。郵送の場合は〒100-8078(住所不要)産経新聞社編集局社会部「めぐみさんへの手紙」係へ。メールはnews@sankei.co.jpまで。住所、氏名、年齢、学年、電話番号(小中学生の場合は保護者の連絡先)を明記してください。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ