PR

ニュース 国際

米現金給付、来週初め開始 ムニューシン財務長官

 ムニューシン米財務長官は21日、9千億ドル(約93兆円)規模の新型コロナウイルス追加経済対策案で与野党が合意したのを受け、大半の国民を対象にした1人最大600ドル(約6万2千円)の現金給付を来週初めにも開始できるとの見通しを示した。米CNBCテレビで語った。

 財務長官は現金給付について「非常に迅速に経済にお金を回すための良い方法だ」と強調。受給した国民が外に出て使えば、コロナ禍で大きな打撃を受けている飲食店といった「小規模事業者を助けることになり、仕事に戻ることができる人が増える」と期待感を示した。

 財務長官は21日が58歳の誕生日で、追加経済対策で与野党が合意に達したのは「素晴らしい誕生日プレゼントになった」と歓迎した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ