PR

ニュース 国際

中国空母が台湾海峡航行 米駆逐艦通過に反発

中国初の国産空母「山東」=中国・海南島(新華社=共同)
中国初の国産空母「山東」=中国・海南島(新華社=共同)

 台湾メディアによると、中国の空母が19日夜から20日にかけて台湾海峡を北から南の方向に航行した。

 米海軍のミサイル駆逐艦「マスティン」も19日、同海峡を通過したばかり。中国の空母の航行は事前に計画していたとみられるが、米中の軍艦がほぼ同じタイミングで共に力を誇示した格好。

 中国の東部戦区報道官は19日、米駆逐艦の航行について「台湾問題をヒートアップさせている」と批判する談話を発表。海空軍を組織して全行程を監視したとした上で、米軍艦は最近たびたび台湾海峡を航行しており、「台湾独立」勢力に秋波を送っているなどと述べ反発した。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ