PR

ニュース 国際

米でまたアレルギー反応

ファイザーなどが開発した新型コロナウイルス感染症ワクチン=8日、英領北アイルランド・ベルファスト(ロイター)
ファイザーなどが開発した新型コロナウイルス感染症ワクチン=8日、英領北アイルランド・ベルファスト(ロイター)

 【ワシントン=住井亨介】米CNNテレビ(電子版)は18日、米製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種を受けたアラスカ州の医療従事者がアレルギー反応を起し、一時入院したと報じた。女性にはアレルギーの病歴はなかった。

 医療従事者は女性で、17日に接種を受けた。接種10分後に急激なアレルギー反応が全身に出るアナフィラキシーの症状が確認された。声のかすれや呼吸困難が起きたという。

 同州内では今週、別の医療従事者2人が接種後にアレルギー反応を起していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ