PR

ニュース 国際

「来週から英史上最大のワクチン接種計画を開始」ジョンソン首相が宣言

会見に臨むジョンソン英首相=2日、ロンドン(ロイター)
会見に臨むジョンソン英首相=2日、ロンドン(ロイター)

 【ロンドン=板東和正】ジョンソン英首相は2日、英政府が米製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認したことを受けて、記者会見し、「来週から英史上最大のワクチン接種計画を開始する」と宣言した。接種は英国で7日にも始まる見通し。

 ジョンソン氏は会見で「人々を病気にするウイルスという敵を食い止める力を与えた」と開発した科学者らをたたえた上で、「(新型コロナとの)戦いはまだ終わっていない」と警戒を緩めないよう呼びかけた。

 承認されたファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが共同開発したワクチンは臨床試験で、発症を防ぐ有効性が95%と確認されている。英国はファイザーのワクチン4千万回分(2千万人分)を調達する契約を結んでおり、英政府は医療従事者らの接種を優先するとみられる。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、英国の新型コロナの累計感染者数は2日時点で、166万人を超えた。死者数は約5万9千人と欧州で最多。英政府は11月5日から今月2日にかけ、人口の大半を占めるイングランド地方で外出制限を実施し、感染拡大を抑制した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ