PR

ニュース 国際

正恩氏、主宰の会議で経済機関を批判

29日、北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議に出席した金正恩委員長=平壌(朝鮮中央通信=共同)
29日、北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議に出席した金正恩委員長=平壌(朝鮮中央通信=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が29日に党政治局拡大会議を主宰したと報じた。会議では、経済指導機関が現在の環境に対応できていないと厳しく批判され、党の思想事業部門を強化するための組織改編が承認された。

 経済に関する対策も討議され、重要な決定を全会一致で採択したともしている。

 新型コロナウイルス対応での国境封鎖で経済が逼迫(ひっぱく)する中、国内の引き締めを図る狙いとみられる。新たな路線を打ち出すべき党大会を来年1月に控え、経済再建に国民を総動員する「80日戦闘」を続けても目に見えた成果が表れないことへの焦りもうかがえる。

 金氏主宰の政治局拡大会議は今月15日に開かれたばかり。今回も米大統領選の結果など対米関係への言及は伝えられなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ