PR

ニュース 国際

米大統領報道官にサキ氏 バイデン氏、次期政権の広報チームは女性を積極登用 

オバマ前政権下で国務省報道官などを務めたジェン・サキ氏=2015年2月27日(AP)
オバマ前政権下で国務省報道官などを務めたジェン・サキ氏=2015年2月27日(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】次期米大統領に就任する見通しとなった民主党のバイデン前副大統領は29日、次期政権の大統領報道官に、オバマ前政権下で国務省報道官などを務めた女性のジェン・サキ氏を起用すると発表した。サキ氏は前政権でホワイトハウスの広報部長や大統領副報道官も務めている。

 ホワイトハウスの広報部長には、大統領選中にバイデン陣営の広報責任者を務めた女性のケイト・ベディングフィールド氏が就任する。

 ハリス上院議員の就任が見込まれる次期副大統領の首席報道官には、バイデン選対本部の上級顧問を務めた黒人女性のシモーン・サンダース氏を登用するとしている。

 ホワイトハウス広報副部長と首席副報道官も女性を起用するとしており、次期政権の広報チームは女性で固めた陣容となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ