PR

ニュース 国際

バイデン政権の閣僚候補は? 初の女性国防長官の声も

 財務長官には複数の連邦準備理事会(FRB)関係者が取り沙汰されている。

 有力候補の一人とされる女性のブレイナード理事は世界金融危機の当時、国際問題担当財務次官を務めた。就任すれば女性初の財務長官となるが、急進左派は銀行規制強化などに、より前向きな人物を求める立場からブレイナード氏の起用には難色を示しているとされる。同じく女性のラスキン元FRB理事とイエレン前FRB議長も有力視されているという。

 CNNは商務長官について、今年の大統領選の民主党候補指名争いをバイデン氏らと争ったアジア系の実業家、アンドリュー・ヤン氏になる可能性があると伝えた。国連大使については民主党候補指名争いに加わっていた中西部インディアナ州サウスベンド市のブティジェッジ前市長の名前が浮上していると伝えた。ブティジェッジ氏は同性愛者であることを公言していることでも知られる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ