PR

ニュース 国際

アゼル、露のヘリを撃墜 アルメニア国境付近で誤認

誤って撃墜されたロシア軍のヘリの断片(ロイター)
誤って撃墜されたロシア軍のヘリの断片(ロイター)

 タス通信によると、アゼルバイジャン国防省は9日、アルメニアとの国境付近を飛行していたロシア軍のヘリを誤って撃墜したと発表、謝罪した上で、賠償の用意があると表明した。ロシア国防省によると、乗員2人が死亡、1人が負傷した。

 ロシア軍のヘリMi24はアゼルバイジャンとの国境に近いアルメニア領空を飛行。アゼルバイジャン軍は係争地ナゴルノカラバフを巡り衝突しているアルメニア軍のヘリと誤認し撃墜したとみられる。

 ロシアはアルメニアとの軍事同盟に基づき、アルメニア国内に軍部隊を駐留させている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ