PR

ニュース 国際

バイデン氏、ラストベルトで追い上げ ネバダでは開票遅れ

4日、米大統領選の開票が進む中、デラウェア州で演説し、支持者に手を振る民主党のバイデン前副大統領夫妻(AP)
4日、米大統領選の開票が進む中、デラウェア州で演説し、支持者に手を振る民主党のバイデン前副大統領夫妻(AP)

 【ワシントン=塩原永久】米大統領選は4日、勝敗の決め手となる東部ペンシルベニア州、中西部ミシガン、ウィスコンシン両州のラストベルト(さびた工業地帯)3州の一部で、開票の最終盤になって民主党候補のバイデン前副大統領が共和党のトランプ大統領を追い上げた。

 米メディアによると、大勢が判明していない西部ネバダ州では5日まで開票結果を更新しないことが分かった。CNNテレビによると、4日午後11時(日本時間5日午前1時)時点の同州の得票率はバイデン氏49・3%、トランプ氏48・7%で競り合っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ