PR

ニュース 国際

トランプ氏「絶大な支持を得た」 勝利に自信、郵便投票の無効申し立て

ホワイトハウスで開票途中の選挙結果について語るトランプ大統領=4日(ロイター)
ホワイトハウスで開票途中の選挙結果について語るトランプ大統領=4日(ロイター)

 米大統領選で再選を目指す共和党のトランプ大統領は4日未明、ホワイトハウスで会見し、「絶大な支持が得られた。記録的な数の人が投票に出かけた」と支持者に感謝の言葉を述べた。そのうえで、現時点で民主党候補のバイデン前副大統領と競り合っているノースカロライナ州やミシガン州などでの勝利を確定させるため、投開票日以降に開票される郵便投票は無効だとの訴えを申し立て、最終的に連邦最高裁の判断を仰ぐ考えを明らかにした。

 トランプ氏はバイデン氏に有利とされる郵便投票を「詐偽投票」だと主張していた。

 会見でトランプ氏は、激戦州の南部フロリダや中西部オハイオ両州、南部の大票田テキサス州に関して、「大きな勝利を収めた」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ