PR

ニュース 国際

トランプ政権内、コロナ「集団免疫」めぐり足並み乱れ 専門家「危険な考え」と警告

 アトラス氏が影響力を強めるのに伴い、集団免疫を「ばかげたこと」と一蹴して感染防止対策の徹底を訴える対策チームのファウチ国立アレルギー感染研究所長らは、次第に会見の場から遠ざけられてきた。CDCのレッドフィールド所長が「アトラス氏の言うことは全部間違いだ」と同僚との通話で話していたと米NBCテレビが報じるなど不協和音は隠しきれない。

 トランプ氏のファウチ氏への反感も伝えられている。10月19日には、大統領選の陣営スタッフとの電話で、ファウチ氏について「大惨事だ」と非難したことが一斉に報じられた。

 ただ、ファウチ氏は人気が高く、トランプ氏としても切り捨てることは難しいようだ。調査会社モーニングコンサルトの世論調査では、ファウチ氏の仕事ぶりを「素晴らしい」としたのは32%だったが、トランプ氏は20%にとどまった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ